人気ブログランキング |

2009年 10月 12日 ( 2 )

やっかいもののフレアが魅力に変わるとき

ペンタコンシックスのフレクトゴン50/4をティルトアダプターでF-1に付けました。
現像してみて驚きました。面白いフレアがたぶんティルトした方向に広がっています。
このティルトアダプターはウクライナから取り寄せたのですが最近ガタガタしちゃって
るんです。で、私には解明できかねますが、ティルトするとそこから光線がはいるので
しょうか?

面白いから直さなくても良いかなぁ・・・ フレアが不要の時はカバーをすればいいかなと

F-1 フレクトゴン50/4 ティルトアダプター
DNPセンチュリア200
b0158237_2349474.jpg
b0158237_23495917.jpg
b0158237_23501015.jpg

by chobin02002 | 2009-10-12 23:50 | フレクトゴン50/4

F-1でプリモプランを使うⅡ

前回に引き続きプリモプランを使いました。普段マイクロスプリットのフォーカシング
スクリーンを使っているので全面マットのF-1ではピントがつかめなくて苦労していま
すが、少し慣れたみたい。
絞り開放で最後の一枚だけF4.2

CANON F-1 Mayer Primoplan58/1.9(M42) 延長チューブ
DNPセンチュリア200 GT-X750
b0158237_0231392.jpg
b0158237_0232648.jpg
b0158237_0233960.jpg
b0158237_0235184.jpg

by chobin02002 | 2009-10-12 00:25 | プリモプラン 58/1.9